白髪染めの選び方

白髪染め後のお手入れは丁寧に

30代後半から激増する白髪の悩み。
対処法としては白髪染めが一般的です。
しかし白髪染め剤を使用すると髪の毛がごわついたりうねったりと
痛みやすくなってしまいます。
髪の毛の痛みを最小限に食い止めるためには白髪染め後のお手入れが大切です。

通常の髪は弱酸性に保たれていますが白髪染め後は弱アルカリ性に傾いてしまっていてとても痛みやすい状態らしいです。
白髪染め後は十分にすすいで白髪染め液を落としてから、
痛んだ髪用のシャンプーやリンスなどを利用してさらにしっかりと白髪染め液を洗い落として髪の毛を整えます。
シャンプーはしっかりと泡立てた泡で地肌を指の腹でマッサージするようにして洗いましょう。
地肌に白髪染め液が残っていると頭皮の炎症や顔が腫れるなどのトラブルが起こる可能性も考えられます。しっかりと洗い落としましょう。

髪を乾かす

洗髪後に髪をふくときはタオルでやさしく水気を拭き取りましょう。
髪同士をこすり合わせるようなふき取り方は髪のキューティクルが剥がれ
余計に痛んでしまいます。
軽くポンポンと髪をたたくようにして拭き取るようにしましょう。